2017年11月10日

【前日準備】ファーマーズ&キッズフェスタ

11/11(土)〜12(日)に開催されるファーマーズ&キッズフェスタに毎年学生ブースを出展しています。
*ファーマーズ&キッズフェスタ
 http://farmerskids.jp/

ということで、前日準備!
学生ブースの準備が終えると、ミカンの選別。
このミカンが何に使われるかは…明日のお楽しみに♪

171110_fk01.jpg
posted by NOPPO at 21:00| Comment(0) | 企画・イベント

2017年11月05日

ジャパンハーベスト

11/4(土)〜5(日)ジャパンハーベストが開催されました。
*「食と農林漁業大学生アワード」も「ジャパンハーベスト」の企画のひとつとして開催されています。

その中の一つの企画として「農林漁業学園」が実施されました。
運営は学生団体いろりが行っています。

農林漁業学園では、全国の学生団体が集結し、普段の活動のなかで繋がりのある農家さんや自分たちの田畑から収穫された農産物や加工品を販売したり、子ども向けの農業&食をテーマにした体験ブースを展開しています。それらを通し、農家さんの声や農業・食の魅力を一般の方に伝えることを目的に開催しています。

171105_JH02.jpg

171105_JH03.jpg

農林漁業学園エリアの隣では「農業女子PJ」のエリアがあり、以前「VOICE」で取材させていただいたアグリスリー 三宅さんも販売をされていました。社長夫婦もいらっしゃったので思わずパシャリ(^^)

171105_JH01.jpg

皆さん、お疲れ様でした!


posted by NOPPO at 23:00| Comment(0) | その他

2017年11月04日

食と農林漁業大学生アワード2017

11/4(土)6回目となる「食と農林漁業大学生アワード」が開催されました。
このイベントは、食や農林漁業をテーマに活動する学生団体が日々の取組みを発表し、最も優秀と認められた団体に「農林水産大臣賞」が授与されるプレゼン大会です。

主催は農林水産省ですが、運営のメインは田畑と森と海でつながる学生団体〜いろり〜が担っており、当社ではいろりのサポートとして当イベントに関わっています。

本番では、書類審査を勝ち上がった9団体が熱いプレゼンを繰り広げました。
100名以上のオーディエンスの前で堂々と発表する学生たち…すごい!

171103_award02.jpg

農林水産大臣賞に輝いたのは、「東海大学チャレンジセンター阿蘇援農コミュニティープロジェクト」。東海大学農学部による学生団体で、阿蘇地域の農家さんのもとで農業ボランティアや交流などを行っています。メンバーは160名だそうです!

残念ながら農林水産大臣賞は受賞できなかった各団体も、ファイナリストへの進出おめでとうございました!そして、いろりメンバー、お疲れ様でした!

171103_award01.jpg

posted by NOPPO at 23:00| Comment(0) | その他

2017年10月21日

新・農業人フェア@就転職スペシャル

「新・農業人フェア」の中でも、この「就転職フェア」は農業法人さんのみが参加できる合同説明会です。
今回も主催者であるリクルートジョブズさんのご縁でナビゲートカウンターに立たせていただきました。

…妙にドヤ顔&疲れ顔な社長とともに(笑)
DSC_2209_1.jpg

農業を始めたい理由は様々。少しでもお役に立てればと思い説明にも熱が入ります。
DSC_2215_2.jpg

会場内にある資料コーナー。最後にはほぼ資料が無くなっていました。
DSC_2220_2.jpg

運営側の皆様、大変お疲れ様でした!
農業を始めたいと思いご来場いただいた皆さま、素敵な出会いがありますように!

★「新・農業人フェア」の今後の日程や詳細は、下記よりご確認いただけます。

◇新・農業人フェア PRODUCED BY RECRUIT
 http://shin-nougyoujin.hatalike.jp/

◇新・農業人フェア[地方相談会] | produced by マイナビ
 http://chiikilabo.mynavi.jp/2017/shin-nougyoujin/


posted by NOPPO at 22:56| Comment(0) | その他

2017年10月05日

稲刈り2017

9月30日、長岡にて稲刈りをしました。
今回も、新潟大学の農業サークル「まめっこ」の皆さんと、東京農業大学の農村調査部の皆さんにご参加いただき、農家さん達とワイワイ楽しく…いや、なかなか過酷な感じで?!稲刈りをしました(笑)

なぜ過酷かと言うと…、ご覧の通り、雨や風できれいに寝ております(汗)
この稲を起こしながら手で刈っていきます。
稲刈り2017_01.jpg

まだまだ余裕♪
稲刈り2017_02.jpg

ただ、前日までの雨の影響+水はけが悪い田んぼということで、水浸しの場所もあります。。。
稲刈り2017_03.jpg

途中、長靴が田んぼに取られるというアクシデントもありましたが(汗)刈り進めます。
稲刈り2017_04.jpg

そして、過酷な理由がもう一つ。
この時は晴れていたのですが、実は午後から雨の予報だったので、時間との勝負でもありました。ということで、(例年はすべて手刈りですが)今年は途中まで手刈りをし、途中からはコンバインで刈り取りました。

手刈り分のうち一部は、はざ掛け用に藁でしばり、
稲刈り2017_05.jpg

一部はコンバインにかませて脱穀します。
稲刈り2017_06.jpg

そして、残りはコンバインで収穫。
コンバインの収穫能力は…さすが!あっという間に終わりました(^^;
稲刈り2017_07.jpg

せっかくなので、コンバインを運転させていただきました!
↓農家さん(ブルーの洋服を着たイケメン)に教えてもらう女子大生(おっかなびっくり)。
稲刈り2017_08.jpg

そうこうしているうちに雨がそこまで…!
ばーっと片づけをして車に戻るときには、すっかり雨にうたれてしまいました(^^;
学生さんの「これもいい思い出ですよね!」という前向き発言に救われました(笑)

戻ってからは、乾燥機にお米を投入したり、
稲刈り2017_09.jpg

乾燥機やお米の流通についてご説明いただいたり(この間、外は豪雨…)、
稲刈り2017_10.jpg

最後はコイン精米機で精米体験をしたり(妙にシュールな光景・笑)、
稲刈り2017_11.jpg

何かと充実した稲刈り体験となりました。
ご参加いただいた学生の皆さん、長岡の農家の皆さん、今回も本当にありがとうございました!
稲刈り2017_12.jpg

11月には今回刈った稲をつかって「稲わらリース」づくりをします。
子ども達の笑顔に会えるのが楽しみです♪



posted by NOPPO at 08:22| Comment(0) | 農業研修・体験