2017年12月10日

【取材】たこまいらいふ萩原農場 萩原さん

「VOICE」の名物コーナー?!イケメン若手農家さんをピックアップする「リレーインタビュー」。
今回は、28歳の稲作農家・萩原さんにお話を伺いました!

171210_萩原農場1.jpg

萩原さんが農業を営むのは千葉県多古町は、美味しいお米「多古米」の生産地として有名です。
東京農業大学を卒業し「就農のために営業を学びたい」と都内で営業職に就いたあと、その経験を活かすべく家業の農業に就農した萩原さん。親御さんから生産技術を学びながらも「たこまいらいふ萩原農場合同会社」を設立し、ご自身で会社を経営されています。

171210_萩原農場3.jpg★たこまいらいふ萩原農場
 http://takomai.ocnk.net/
 https://www.facebook.com/takomaihagiwara/

就農してすぐの頃から、様々なご縁から毎週土曜日に東京都墨田区で開催される「すみだ青空市ヤッチャバ」に出店されています。「最初は全く売れずにどうしようかと思った」と話す萩原さんですが、3年間どんな天候の日も出店し、今は常連さんもつくほど人気のブースに!

★すみだ青空市ヤッチャバ
 http://yacchaba.tokyo/

お米だけでなく、地域の農家さんの野菜や卵も一緒に販売しているのも特徴的。「仕入れを通して地域の農家さんともたくさん繋がりができた」ことが大きな財産になっているそうです。
地域の農業を盛り上げたい!移住者を増やしたい!と熱く語ってくださった萩原さん。すてきなスマイルからもその熱意が伝わってきました。

詳細は・・・次号の「VOICE」をお楽しみに!
萩原さん、そして萩原さんをご紹介いただいた若手農家U君、本当にありがとうございました!

171210_萩原農場2.jpg


2017年12月08日

【意見交換会】大学生×農林水産省 就農・女性課

「自分たちと同じ非農家の大学生に、なぜ農業を目指すのか聞きたい!」
というで始まったこの企画。せっかくなので、農業者の発掘・育成をメインに取り組まれている農林水産省 就農・女性課の方との意見交換会という形で実施しました。

意見交換会を行ったのは11月20日と12月8日の2回。1回目は桜美林大学(文系)の学生さん1名、2回目は東京農大の学生さん2名。農業への考え方もアプローチも違い過ぎる学生さんたちのお話は大変興味深かったです。

特に、2回目に同行した制作メンバー(大学2年生)は「同い年でこれだけ詳細について考えているなんて、すごい…!」と刺激を受けていました。制作メンバーにとっても将来を考える一端になればと思います(^^)

詳細は…次号の「VOICE」をお楽しみに!
ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!

171208_意見交換会1.jpg

171208_意見交換会2.jpg

●農林水産省 経営局 就農・女性課
 http://www.maff.go.jp/j/keiei/index.html

2017年12月06日

【取材】みらくる農園 木田さん

次号「VOICE」の大きなテーマは「女性×農業」。
「女性農業者の方にお話を伺いたい!」と思っていた制作メンバーの希望も叶い、
非農家から新規就農された木田さんに取材をさせていただきました。

171206_取材1.jpg

しかも、木田さんは東京農業大学の卒業生で、取材へ伺った制作メンバーは東京農大の現役生。
初対面ではありますが、共通の話題もあり、とても楽しい取材となりました。
木田さん、ありがとうございました!

171206_取材2.jpg

★みらくる農園
 http://miracle-farm.biz/


2017年12月01日

【取材】バラの学校 中井社長

次号の「VOICE」の大きなテーマは「女性×農業」。
そこで、バラの学校 中井社長にお話を伺いました。

場所は千葉県館山市。中井さんは約5年前にこの地に移住&新規就農し、バラの生産を軸にした農業ビジネスを展開されています。生産されるバラは全部食用というのも驚きです!店内もバラの良い香りに包まれていました♪

171201_バラの学校5.jpg

171201_バラの学校1.jpg

ショーケースの中には、薔薇ジュース、薔薇のお茶、薔薇ジャム、薔薇ジェラートなど、たくさんの加工品が並べられてました。どんな加工にも挑戦されているそうで「薔薇のお豆腐」もあるとか…!

171201_バラの学校2.jpg

こちらのSORAちゃんは「バラを無農薬で育てるためにやってきたポニー」とのこと。
おとなしい馬で、左右の模様や目の色が違うのが特徴♪

171201_バラの学校3.jpg

171201_バラの学校4.jpg

お話もすごく奥が深く、学生は将来の働き方についても考えるきっかけになったようです。
素敵な時間をいただきありがとうございました!

★株式会社バラの学校
 http://www.baranogakkou.co.jp/

2017年11月30日

日本農業実践大学校 大西学園長ご来社

茨城県水戸市にある日本農業実践大学校より、大西学園長がご来社されました。

同学校は農業の専門学校で、55haもの農地を保有し、
そこでの実習を主体とした実践的教育に取り組んでいます。

食品加工にも取り組んでおり、
直売所では学生さんが作った農産物や加工品が販売されているそうです。
干し芋、大変美味しくいただきましたm(_ _)m

学生・社会人向けに短期研修〜長期研修も実施されているそうなので、
実践から農業を学びたい!就農を目指している!という方は、ぜひご覧ください(^^)

171130_日本農業実践大学校様.jpg


●日本農業実践大学校 http://www.nnjg04.com/index.html

171130_日本農業実践大学校様2.jpg


posted by NOPPO at 22:00| Comment(0) | その他