2017年10月05日

稲刈り2017

9月30日、長岡にて稲刈りをしました。
今回も、新潟大学の農業サークル「まめっこ」の皆さんと、東京農業大学の農村調査部の皆さんにご参加いただき、農家さん達とワイワイ楽しく…いや、なかなか過酷な感じで?!稲刈りをしました(笑)

なぜ過酷かと言うと…、ご覧の通り、雨や風できれいに寝ております(汗)
この稲を起こしながら手で刈っていきます。
稲刈り2017_01.jpg

まだまだ余裕♪
稲刈り2017_02.jpg

ただ、前日までの雨の影響+水はけが悪い田んぼということで、水浸しの場所もあります。。。
稲刈り2017_03.jpg

途中、長靴が田んぼに取られるというアクシデントもありましたが(汗)刈り進めます。
稲刈り2017_04.jpg

そして、過酷な理由がもう一つ。
この時は晴れていたのですが、実は午後から雨の予報だったので、時間との勝負でもありました。ということで、(例年はすべて手刈りですが)今年は途中まで手刈りをし、途中からはコンバインで刈り取りました。

手刈り分のうち一部は、はざ掛け用に藁でしばり、
稲刈り2017_05.jpg

一部はコンバインにかませて脱穀します。
稲刈り2017_06.jpg

そして、残りはコンバインで収穫。
コンバインの収穫能力は…さすが!あっという間に終わりました(^^;
稲刈り2017_07.jpg

せっかくなので、コンバインを運転させていただきました!
↓農家さん(ブルーの洋服を着たイケメン)に教えてもらう女子大生(おっかなびっくり)。
稲刈り2017_08.jpg

そうこうしているうちに雨がそこまで…!
ばーっと片づけをして車に戻るときには、すっかり雨にうたれてしまいました(^^;
学生さんの「これもいい思い出ですよね!」という前向き発言に救われました(笑)

戻ってからは、乾燥機にお米を投入したり、
稲刈り2017_09.jpg

乾燥機やお米の流通についてご説明いただいたり(この間、外は豪雨…)、
稲刈り2017_10.jpg

最後はコイン精米機で精米体験をしたり(妙にシュールな光景・笑)、
稲刈り2017_11.jpg

何かと充実した稲刈り体験となりました。
ご参加いただいた学生の皆さん、長岡の農家の皆さん、今回も本当にありがとうございました!
稲刈り2017_12.jpg

11月には今回刈った稲をつかって「稲わらリース」づくりをします。
子ども達の笑顔に会えるのが楽しみです♪



posted by NOPPO at 08:22| Comment(0) | 農業研修・体験
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: