2016年08月23日

【取材】 真穴共選さん

8月23日、真穴共選さん(愛媛県八幡浜市)へ伺いました。
真穴共選さんが販売する「真穴みかん」は、関東圏で高値で取り引きされる最高級みかん!
100年以上の生産技術と伝統をいまに伝える国内屈指の温州みかんの産地です。

*サイトより拝借


今回は、次号の農業フリーペーパー「VOICE」の特集「農業を支える流通(仮)」のうち、
[生産地から流通を見る] をテーマに取材させていただきました。

*シーズンオフで生のみかんがないので、加工品とともにパシャりカメラ
真穴共選さん(1).jpg

まず、
渡邊共選長から産地の歴史やブランディングについてお話を伺い、
ランチを挟んで、選果場を見学させていただきました。
(シーズンオフなので機械はお休み中)

真穴地区180戸のみかん農家さんから出荷されたみかんは、
非破壊光センサーなど最新鋭の設備により選果され、外観・味ともに厳しくチェックされます。
そして、基準をクリアしたみかんは、熟練の目で最終チェックが行われ、
「真穴みかん」の称号を得て、出荷されます。

出荷シーズンの11月〜12月は休むことなく選果が行われ、
毎日200トン近くの「真穴みかん」が、全国のお客様へ届けられるそうです!

*シーズン中はみかんで埋め尽くされるレーン
 (これで選果場の一部!規模はかなり大きい!!)
真穴共選さん(2).jpg

*機械や選果方法など色々なことを教えていただきました。
真穴共選さん(3).jpg

選果場見学の後は、
(株)旬香物産 井上社長から直販についてお話を伺い、
真穴共選さん(4).jpg

真穴地区で新規就農されたイケメン若手農家さんにお話を伺い、
(お二人とも県外の非農家の方。就農秘話は次号の「VOICE」にて!)
真穴共選さん(5).jpg

事務所長さんより市場流通についてお話を伺い、
真穴共選さん(6).jpg

みかん畑で、夏のみかんの状態や管理方法をご説明いただいたり、

*摘果と余分な葉取りについて教えていただいているところ
真穴共選さん(7).jpg

*実はまだまだ青い!
真穴共選さん(8).jpg

*みかんを運ぶトロッコについてご説明いただく
真穴共選さん(11).jpg

みかん畑から海を眺めたり、
真穴共選さん(9).jpg

副共選長お二人から農家としてのお話を伺ったりと、
かなり盛り沢山な1日でした。

お忙しいところお時間いただき、本当にありがとうございました!


〜〜〜〜〜〜〜〜

ちなみに、取材へ行った日は、40日間も雨が降っておらず、
各所でスプリンクラーが回っていました。

*樹の合間に水しぶきが見える
真穴共選さん(10).jpg

副共選長さんに、
「取材の前日に雨乞いへ行ったから、当日は雨かもね」と言われていましたが…晴天!
取材的には嬉しいかったのですが、作物のことを考えると辛い。。。
いや、きっとこれから雨乞い効果が出てくるはず!

自然の恵みをたくさん受けて、美味しいみかんになりますように♪

------------------------------------------------
● JAにしうわ 真穴柑橘共同選果部会 (略:真穴共選)
 http://www.marumamikan.com/
------------------------------------------------


★ みかん選果作業員 募集中!詳細は下記をクリック↓





この記事へのコメント
はじめまして(*^-^*) 真穴へようこそ♪ 
素敵な取材日和になったようでよかったですね。
ブログとバイトの募集要項をFBページにて紹介させていただきました。
(ポスターの画像をお借りしました<m(__)m>)
問題ありましたら対応いたしますのでご連絡下さい。よろしくお願いします。
https://www.facebook.com/daisuki.maanamikan/
Posted by 大好き真穴みかん・ちょこ☆ at 2016年09月14日 21:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: