2016年06月02日

【取材の様子】日産コンサルティング 後藤さん

6/1、日産コンサルティング 後藤さんに取材をさせていただきました。

次号の「VOICE」の特集は、「農業界と農業現場のビジネス関係を知る」(仮)。
特に、農業コンサルに焦点を当てた今回の取材では、
同社(日産自動車)が取り組まれている 「農業×日産のモノづくり」 についてお聞きしました。

160601_後藤さん1.jpg

「農業の『の』の字も知らなかった」と仰る後藤さんですが、
年間50件以上の農家視察や自主勉強、コンサルティング現場での活動などを通し、
農業を学ばれてきたそうです。

知識も豊富で、コンサルディングで重要な “現場との寄り添い方” などをお聴きしていると、
製造業の方というより、むしろ、農業界の方とお話をしているような感覚にさえなりました…!

取材では、同社が農業コンサルに参入するきっかけから、
実際に取組んでみて大変だったこと、事業の成果など、様々なお話をお聴きしました。
具体的な内容は、、、次号の「VOICE」をお楽しみに!

後藤さん、お忙しいところありがとうございました!

160601_後藤さん2.jpg
△右より、後藤さん、学生スタッフ2名。

★参考
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日産コンサルティング
http://www.nissan-global.com/JP/CONSULTING/AGRI/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2016年06月01日

【長岡若手農家×大学生】 田植え 〜2016〜

新潟県長岡市の20代〜30代の若手農家さん達にご協力いただきながら、
毎年楽しくお米づくりをしています。

大きな活動は、長岡市で実施する田植えと収穫、
そして、12月に日比谷公園で開催される農業イベント「ファーマーズ&キッズフェスタ」への出店。
イベントでは現地活動を通して生産された稲わらを使って「稲わらリースを作ろう!」を実施します。

田んぼで農業を学び、都会の子どもたちに農業の楽しさや大切さを伝えるこの活動も5年目に突入!
今回は、第1弾 田植えの様子(5月29日実施)をレポートします!

*****

今年もお米づくりが始まりました!

今回ご参加いただいた学生さんは、新潟大学の農業サークル「まめっこ」の皆さん。
「まめっこ」は、農学部の学生さんや工学部の学生さんなど、いろんな学部の学生さんたちが、
野菜づくりをメインに活動されています。

★まめっこ
 公式ブログ⇒ http://mamekko-blog.jugem.jp/
 Twitter  ⇒ https://twitter.com/mamecco_nu

普段は畑で農作業をされている「まめっこ」の皆さんと、
20代の若手農家さんや農業界で働く皆さんが一緒になり、
約7畝の田んぼで昔ながらの方法・手植えにチャレンジ!
田植え2016 (1).jpg

手持ちの苗がなくなると畔から苗を投げて渡します。
無事キャッチできるか・・・!?
田植え2016 (2).jpg

お昼は田んぼの畔で昼食。美味しいお料理やトマトをご提供くださった皆様、
本当にありがとうございました!
田植え2016 (3).jpg


お昼ご飯のあと、休憩かねがね(?)山にタケノコ採りへ!
田植え2016 (6).jpg

短い時間でしたが、沢山採れました♪
採ったタケノコはまめっこさんのお土産になりました〜。
田植え2016 (7).jpg


そして、田植えもラストスパート!
どこからともなく、「ようやく終わりが見えてきた〜」と安堵の声が(笑)。
植え終わった田んぼを見ると達成感もひとしおです。
皆さん、お疲れ様でした!
田植え2016 (4).jpg

最後はみんなでパチリ!
田植え2016 (5).jpg

次回は、9月下旬頃に収穫予定です。お楽しみに♪
===================================================
参加者も募集中です。ふるってご参加ください!
★詳細&お申込み⇒ http://www.e-noppo.net/active/nagaoka.html
===================================================


posted by NOPPO at 12:00| Comment(0) | 農業研修・体験