2015年08月28日

農業フリーペーパー「VOICE」取材の様子

8/26、朝日酒造株式会社さんと農業生産法人(有)あさひ農研さんに取材をさせていただきました。

朝日酒造さんは「久保田」や「朝日山」を製造されている新潟県内でもトップクラスの酒蔵さんです。
そして、日本酒に必要不可欠な酒米を生産されているあさひ農研さん。
知れば知るほど奥深い日本酒と酒米の関係性や、企業としての取り組みについて熱く語っていただきました。
朝日酒造さん2.jpg 朝日酒造さん3.jpg

朝日酒造さんと契約栽培している圃場も見学させていただきました。
「これは明日、刈取りする」との事で、今年の出来はどうですか?とお尋ねしたところ、
「刈ってみないと分からないね」と、はにかみ笑顔で答えてくださいました。
朝日酒造さん4.jpg

海外では「SAKE」として注目を集めている日本酒。
大学生の皆さんにもぜひ親しみを持ってもらえたらと思います。
朝日酒造さん1.jpg

気になる詳細は、次号の「VOICE」(9月発行予定)に掲載予定です。お楽しみに!
皆さま、お忙しいところありがとうございました!

-------------------------------------------
*朝日酒造株式会社 公式サイト
 ⇒ http://www.asahi-shuzo.co.jp/
-------------------------------------------

2015年08月25日

「VOICE」事前調査

次号「VOICE」の特集は、「農業を支える地方公務員」(仮)。
内容の組み立てを考えていくうちに、
「知らない事が多すぎてどう手を付けたらいいだろうか・・・?」
と、大きな壁にぶち当たりました。。。

そこで、まずは事前調査をさせていただきました。
お話を伺ったのは、農林水産省さんへ出向されている市役所の方と県庁の方です。
(左3名は学生スタッフたち)

事前調査の様子.jpg

やはり、百聞は一見にしかず!
作成を進める上で、大変参考になるお話を伺う事が出来ました。
ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!


2015年08月24日

【取材】肥料業界を知る!片倉チッカリン株式会社さん取材

【農業界の業界地図を読み解く】
-------------------------------------------------------------------------
[第1弾] 肥料業界を知る!片倉チッカリン株式会社さん取材(取材:2015/07/24)
-------------------------------------------------------------------------

「農業×就活」特集から新たに始まった企画 「農業界の業界地図を読み解く」。
第1弾では、農業生産の中でも重要な役割を担っている肥料業界にスポットを当てます!

肥料業界を知るために、今回は大手肥料メーカーである片倉チッカリン株式会社さんにお話を伺いました。取材に応じていただいたのは、片倉チッカリン株式会社 次長 鈴木康夫さん(写真左)と、課長補佐 鈴木邦彦さん(写真右)です。



肥料業界全体のことはもちろん、
普段の業務内容や、仕事を通して楽しかったこと・大変だったこと、等々
就活生の皆さまに役立つお話をお聞きしました。

▼ インタビューの詳細は、下記URLを要チェック! ▼
http://www.e-noppo.net/shukatsu/fertilizer1507.html

お忙しいところ、ご対応いただきありがとうございました!


posted by NOPPO at 11:00| Comment(0) | 取材

2015年08月21日

【アンケート結果】大学生の就職活動とBtoB企業への興味関心に関して

【アンケート結果】
----------------------------------------------------------------
大学生の就職活動とBtoB企業への興味関心に関するアンケート調査
----------------------------------------------------------------

NOPPOでは7月より大学生の就活、就農に役立つ情報を発信していきます。
その中で、普段知る機会の少ない様々なBtoB企業も紹介していこうと考えています。

そこで、まずは現役大学生に就職活動とBtoB企業への興味関心に関するアンケート調査を行いました。
(集計:集計:2015/07/14-26/WEBによる集計/n=67/NOPPO学生スタッフによる調査)

▼集計結果を見る▼
http://www.e-noppo.net/gakusei/qa/a_150700.html



ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!


posted by NOPPO at 11:00| Comment(0) | アンケート結果

2015年08月18日

【田んぼ視察レポート】長岡若手農家×大学生 米っていいかも!プロジェクト

8月16日(日)、「米っていいかも!」プロジェクト2015第2弾が開催されました。
レポーターは、田植えに引き続き、青木さくら(学生スタッフ)が担当します。

まずは、6月に田植えをした田んぼへ。稲たちはすくすくと育っており一安心です。
この時期は、周りの田んぼは出穂も終えほぼ稲の形になっていますが、私たちが植えた田んぼは1ヶ月ほど植える時期が遅いため、ちょうど出穂を迎え白い花が咲いていました。

田植えの際は「ゴロ」など等間隔に測る道具もなく、かなり個人の感覚で植えたのですが、
それなりに見栄えする田んぼになっておりビックリです!

1.png 2.png

それと、実は稲と一緒にあぜに枝豆も植えていたのですが、
そちらもびっくりするくらいしっかり育っているではありませんか!
枝豆を蒔くときは、畦に等間隔(と言っても手尺)に穴をあけ、3粒ずつ穴に入れて土をかけるという方法でしたが、その植え方でこんなに大きくなるなんて…枝豆たちの生命力に脱帽です。

3.png
青々と育っています。手前が枝豆たち。奥が稲。

4.png
田んぼの前で。日差しが眩しい!

田んぼ視察のあとは「米作りの歴史を学ぼう」ということで新潟県立歴史博物館へ!
米作りは一つのコーナーとしてあり、全体では新潟県の歴史をいろいろ学ぶことができます。
展示品は縄文から現代までと幅広く、すべての時代を網羅しています。(大学受験時代、日本史選択だった私としてはたまりません。受験生のころに来ていればよかった…)

館内は撮影可能です。利用者としては嬉しいですね!
5.png 6.png

「米どころ新潟」が誕生した経緯も学べます。
例えば深田と呼ばれる湿田は、とてもぬかるむ田んぼでそこでの農作業は困難を極めたそうです。胸や腰のあたりまでぬかるむ田んぼもあったそうです。そこで農作業の効率化のために湿田用の農工具が開発され、独自の技術が発達していきました。

7.png 8.png

現在に至るまで、様々な人の努力があったことが伺えます。

雪国コーナーもありました。
「消雪パイプ」という消雪設備が誕生するまで、冬場はこのように雪に囲まれた生活だったそうです。
9.png

県立歴史博物館で昼食をとったあとは巻へ!
目的は後述する農業法人さんの視察ですが、少し時間があったので、すぐ近くにあるワイナリーへ。入り口には葡萄畑が広がり、中には直売店やレストランがあります。農家さんとジェラートを食べて一休憩(笑)。

10.png 11.png

150816_ジェラート.jpg

それでは今回の目的地の一つである農業法人さんへ。

今回は、大型水耕施設栽培をされている農業生産法人(有)グリーンズプラント巻さんを視察させていただきました。グリーンズプラント巻さんでは三つ葉を中心として、レタスやハーブを栽培されています。農場はとても広く、面積はなんと1ヘクタール以上!圧巻です。
150816_グリーンズプラント巻さん.jpg

 私が気になったのは収穫方法。質問すると、なんとその場で収穫してくださいました!手でひとつひとつ、丁寧に抜いていくのですがその収穫の早いこと早いこと!まさに職人技…躍動感とスピード感たっぷりでした。
 三つ葉やレタス以外にもタイムやイタリアンパセリ、ペパーミントなども視察させて頂きました。
ハーブ類はやはりいい香りがします。暑い日でしたが気持ちはすがすがしく!!

14.png  15.png

お盆明けでお忙しいなか、丁寧に案内していただきありがとうございました。

★農業生産法人(有)グリーンズプラント巻
 http://www.gp-maki.com/

その後長岡に戻り、一日お疲れ様でした、ということで夜はみんなでBBQ!
BBQからご参加される若手農家さんもいらっしゃり、また新たな交流ができました。たくさん飲んで食べて、気持ちも心もいっぱいになりました。

16.png

17.png
最後はみんなでぱしゃり☆

今回も協力してくださった皆様に感謝です。ありがとうございました。
そして次はいよいよ稲刈り…美味しいお米ができますように!

--------------------------------------------------
米っていいかも!プロジェクト <<参加者募集中>>
--------------------------------------------------
新潟県長岡市の若手農家の皆さんにご協力をいただき、毎年お米を作っています。
農業や農家さんとの交流にご興味のある大学生の皆さまは、ふるってご参加ください!

〜詳細・お問い合せ〜
(株)NOPPO WEBサイトより ⇒ http://www.e-noppo.net


posted by NOPPO at 17:06| Comment(0) | 農業研修・体験