2018年06月24日

【取材の様子】みのりファーム嬬恋 佐藤哲哉くん

6/10(日)、学生時代に当社の学生スタッフもしていた、
嬬恋村のキャベツ農家・みのりファーム嬬恋 代表 佐藤哲哉くんを取材しました!

大学卒業後すぐに就農し、現在31歳。
今年のはじめに親御さんから経営権を継承した、若き農業経営者です!

掲載箇所は「リレーインタビュー」。
就農のきっかけから仕事内容、将来の目標などを時間たっぷりに伺いました(^^)
具体的な内容は…次号の「VOICE」をお楽しみに!

なお、嬬恋村は、言わずと知れたキャベツの産地!見渡す限りキャベツ!
(この日は天気が悪く残念でしたが。。。)

農場の経営理念
「先人への感謝の気持ちを忘れず、キャベツを通して社会に貢献する」
には、地域への愛とキャベツへの愛が溢れています…熱い!

佐藤君、農休みのところご対応いただきありがとうございました!

<参考>
・キャベツ農家のつれづれ日記
 https://ameblo.jp/noukaminarai/

★スタッフ募集中&1週間〜のインターンシップも受入OK!
 詳細⇒ http://agri-map.net/work/03001_2008.html

180624_佐藤君.jpg

2018年06月19日

【取材の様子】 小島農園さん

6/11(月)小島農園さんへ取材に伺いました。

同社は千葉県旭市にある、施設野菜中心の農園です。次世代に繋がる農業経営の確立を目指し、大学生の新卒雇用&人材育成に力を入れています。
今回は、取材テーマ「農業法人等で働くに大卒生に聞く!(仮)」にあわせ、採用担当の小島さんご夫妻と3年目の菊池さんにお話を伺いました。

取材では、小島さんご夫妻が人材育成に力を入れている理由や農園のミッション、雇用者のための条件整備についてなど、熱いお話をたくさんお聞かせくださいました!

菊池さんには就職就農のきっかけから仕事内容、今後の目標などを伺いました。とても落ち着いた方ですが、農業への熱い想いをひしひしと感じました…!

具体的な内容は…次号の「VOICE」をお楽しみに!

皆様、お忙しいところご対応いただきありがとうございました!
(*写真 右:小島代表・左:菊池さん)

<参考>
・小島農園
 http://kojimanouen.com/

180619_kojimanouen.jpg

<御礼>
小島農園さんは、「農家のおしごとナビ」を運営する(株)あぐりーんさんよりご紹介いただきました。ありがとうございました!
・「農家のおしごとナビ」
 https://www.agreen.jp/agreen_topics/

2018年06月17日

【取材の様子】「そら野テラス」さん

6/8(金)新潟県での取材2件目は、新潟市にある「そら野テラス」さん。

180617_sorano1.jpg

「そら野テラス」さんでは、農家レストラン・デリカ・直売所・いちご狩りが楽しめますが、ここを運営しているのは農業法人・(有)ワイエスアグリプラントさん。
特徴的なのは、「地方創生」の規制改革メニュー「農家レストラン設置に係る特例」を活用されて、設立・運営されている点です。

※新潟市は「国家戦略特区」に指定されており、規制改革メニューの1つに「農家レストラン設置に係る特例」があります。

取材にご対応いただいたのは、店長の藤田友和さん。
「小さい頃から農業は大嫌いだった」と話す藤田さんですが、農業の魅力を感じたきっかけや「そら野テラス」への想い、地方創生についてなど、様々なお話を伺いました。

180617_sorano2.jpg

具体的な内容は…次号の「VOICE」をお楽しみに!

藤田さん、お忙しいところご対応いただきありがとうございました!

<参考>
・そら野テラス
 http://sola-terra.jp/

・内閣府「国家戦略特区」
 https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc/index.html

180617_sorano3.jpg

180617_sorano4.jpg

2018年06月16日

【取材の様子】(有)百笑会さん

6/8(金)は新潟県で取材をしていました。
1件目は、長岡市にある農業法人(有)百笑会さん。

取材テーマは「農業法人等で働くに大卒生に聞く!(仮)」。
そこで、採用担当もされている池田社長(写真左)と、3年目の社員さん(写真右)にお話を伺いました。

同社は稲作を中心とした農業法人です。もとは機械組合から始まったそうですが、池田社長の就農をきっかけに法人化。しかも、その当時の年齢が20代後半というので驚きです!
そこから試行錯誤を繰り返し、今の経営内容になっていったそうです。

そうした背景をはじめ、若い人を雇う理由、経営についてなど、本題から少し外れた内容に花が咲きましたが、どれも興味深い内容ばかり…!
むしろ、取り上げ方を少しばかり変えても良いのではないかと考えているほどです(悩み中!)。
どんな内容に落ち着いたかは、次号の「VOICE」をお楽しみに!

皆さん、お忙しいところご対応いただきありがとうございました!

<参考>
・有限会社 百笑会
 http://www.100showkai.jp/

180616_hyakushokai.jpg

2018年06月14日

【取材の様子】和食給食応援団さん

6/7(木)は「和食給食応援団」についてお話を伺うため、運営事務局を務められている(同)五穀豊穣 代表 西居さんに取材をさせていただきました。

今回の取材は、制作メンバーの「食と教育について取上げたい!」との提案から始まりました。
そのため、正直なことを言うと「農業に関連した話が聞けるのか?」と半信半疑でしたが、お話を伺うと、西居さんは「農業」を軸にすべての事業を展開されていることが判明!

「和食給食応援団」の取組みや仕組みづくり、農業への想いはとても熱いものでした…!
加えて、大学時代にされていた事業や、仕事を辞めて起業されたきっかけ、仕事への考え方や働き方など、時間たっぷりにお話を伺いました。
学生スタッフにとっても全く違う考え方で学生時代を送っていた西居さんのお話は大変刺激的だったようです。

具体的な内容は…次号の「VOICE」をお楽しみに!

西居さん、お忙しいところご対応いただきありがとうございました!
(右:西居さん、左:学生スタッフ)

<参考>
・和食給食応援団 http://washoku-kyushoku.or.jp/

180614_取材の様子.jpg